どこに注目して選ぶ?工場の求人の選び方を紹介!


通勤時間を考えて選んでおこう

工場の求人を選ぶときのポイントとなるのが通勤時間です。工場の求人の中には体力を消耗しやすいものもあり、そのような仕事を行う場合は帰宅時に疲労が溜まっているケースが多いでしょう。通勤時間が長いと自宅に着くまでの時間が長いので、なかなか身体を休ませることができません。場合によっては翌日に疲れを残してしまうことも考えられます。通勤時間が長いとプライベートに使える時間が減るのもマイナスポイントでしょう。これらのリスクを考えれば、通勤時間が短くて済む工場を選ぶのが大切です。理想的なのは徒歩圏内にある工場を選ぶことだと言えます。

夜勤や残業のある工場を選ぶ

高額な収入を求めている場合は、給料の良い工場を優先的に選ぶのが良いでしょう。特に夜間勤務を募集している工場や残業が求められる工場は、夜勤手当や残業手当が支給されるケースが多いので高額な収入が得られやすくなります。時給制の工場の場合は時給の良い工場を選ぶのも重要ですが、夜間勤務を行った場合に時給がどの程度アップされるかをチェックしておくのも大切です。その日のうちに給料が欲しい場合は、日払いの工場求人を探しておくのが良いでしょう。

住み込みで働けるケースもある

工場によっては社宅や寮を用意してくれているケースも考えられます。そのような場合には住み込みで働けます。住居に関する不安を抱えている人にとっては魅力的な条件でしょう。住み込みで働ける場合は県外の工場も視野に入れてみるのも良いと言えます。工場によっては家賃や光熱費といった費用を負担してくれることもあるので、工場の求人を選ぶときには会社がどれくらいの負担をしてくれるのかをチェックしておくのも重要です。

東京の工場の求人では、地方の工場に比べて賃金が高いです。また、工場までのアクセスが良いところが多いです。